種智院大学同窓会公式サイト
Shugei Shuchiin Since 828

メールマガジン

◆同窓会の活動や、母校のホットな情報をいち早くメール配信にて提供いたします。ニュースが発生次第、随時発行いたします。
◆会員の皆様からの投稿も受け付けます。テーマは問いません。事務局で内容を検討し掲載させていただきます。
◆支部活動などのニュースもありましたらお寄せください。
◆ニュースの提供や投稿などは、メールフォームから送信してください。

◆配信は無料です。会員に限らずどなたでも配信登録していただけます。パソコンからのメールを受信できるアドレスをメルマガ登録からご登録ください。
◆皆様に開かれたメルマガをめざしますので、是非ご活用ください。

最新号


☆*.*'°~°*☆*.*'°~°*☆*.*'°~°*☆*.*'°*☆*.*'°*☆*.*'°*☆*
┏━━┓
┃\/┃種智院大学同窓会 メールマガジン 【第51号】(A) 2017.10.17
┗━━┛
☆*.*'°~°*☆*.*'°~°*☆*.*'°~°*☆*.*'°*☆*.*'°*☆*.*'°*☆*

事務局でメールアドレスを把握できた方々にも送信しています。
不要の方は、下記URLから配信停止登録ができます。
http://www.kechien.net/member_information/mail_address_registration.html

─────────────────────────────────

1.同窓会特別事業 神道入門講座
    神道への扉-原典で読む『古事記』『日本書紀』 のご案内

 種智院大学同窓会では特別事業として、神道の基礎的な内容を系統的に
 学ぶ講習会を企画いたしました。
 みなさまご存知のとおり、密教と神道は、修験道などとも関わり、密接
 不可分の関係として信仰されてきました。そのなか近年真言宗内にあっ
 ては、各地で真言神道の伝授も開筵されるようになってきましたが、貴
 重な真言神道を次代に伝えていくうえで、受者の側に必要な基礎的神道
 知識を、体系的に学ぶ機会はあまりありませんでした。
 そこで今回は『古事記』『日本書紀』『風土記』等の原典にふれながら、
 考古学や民俗学、文化人類学、比較神話学など最新の成果をふまえて解
 読してゆく、専門的な「神道入門講座」を開催いたします。
 講師には、総本山御寺泉涌寺心照殿の研究員をつとめられ、真言神道に
 精通された石野聖咒師をお招きしまします。
 先生は、伊勢神宮で神職を勤められるかたわら、皇学館大学大学院で研
 究を進められ、博士(文学)の学位を取得されています。伊勢神宮退職
 後は、縁あって真言宗の門に入られ、醍醐寺で四度加行・伝法灌頂入壇
 の後、泉涌寺で研究員としてお勤めです。ご経歴からもおわかりのよう
 に、先生は神道と密教の双方に造詣があり、有職故実にも非常に精通し
 ておられます。
 一般教養としても興味深い内容が多い講座です。僧侶に限らずどなたで
 も受講していただけます。

 同窓会ウェブサイト内に、神道入門講座専用ページを設けました。
 詳しくお知りになりたいかたは、下記URLのページをご覧ください。
 ↓
 http://www.kechien.net/individual_pages/shinto_nyumon/index.html

 また、専用ページにはソーシャルボタンも設置されています。また、本
 講座の受講は僧俗を問いません。一人でも多くの方にお拡げいただきま
 すようお願いします。

─────────────────────────────────

2.平成29年度京滋支部総会のご案内

 昨年11月に、京都支部ならびに滋賀支部によって再組織された、種智
 院大学同窓会京滋支部の、平成29年度総会が、近く下記の通り開催さ
 れます。
 ================================================================
 平成29年度京滋支部総会
   日  時 : 平成29年11月6日(月)
            総 会  午後6時から
            懇親会  午後6時半から
   場  所 : 割烹『いいむら』
            京都市下京区七条東洞院西入ル真芋屋216
   懇親会費 : 8千円
 ================================================================
 京滋地区会員の皆様には、すでにご案内状をお送りしていますが、もし
 届いていない場合はご連絡ください。

─────────────────────────────────

3.種智院大学ホリデイキャンパスについて

 母校の種智院大学では、いつでもキャンパスを見学していただけたり、
 事前にご連絡をいただければ、その日に行われている志望学科の講義を
 体験していただくこともできます。友だちや親子連れでの参加も可能で
 す。
 また、祝日でも通常の講義を行っている日があり、その日開かれている
 講義や、食堂の無料体験もしていただける「ホリデイキャンパス」を実
 施しています。
 もっとも近い日は、11月3日(金・祝)や、11月23日(木・祝)
 が祝日の通常授業日となっています。

 お問い合わせ、予約のお申し込みは、電話かお問い合わせフォームから
 行ってください。
 Tel:075-604-5600、入試担当

 詳しくは、種智院大学オープンキャンパスのページをご覧ください。
 ↓
 http://www.shuchiin.ac.jp/admission/opencampus.html

 祝日の通常授業日は、下記ウェブページの年間スケジュールから知るこ
 とができます。
 ↓
 http://www.shuchiin.ac.jp/campuslife/schedule.html

─────────────────────────────────

4.『御修法濫觴之事并紫震殿道場図』の販売について

 種智院大学では『御修法濫觴之事并紫震殿道場図』復刻本を販売してい
 ます。
 後七日御修法は、玉体安穏・鎮護国家等を祈願する真言宗の最高厳儀の
 秘法で、弘法大師によって宮中で修せられたことが起源です。明治以後
 は東寺灌頂院に道場を移しながら、現代まで続けられています。
 本書は、江戸期の再興後七日御修法について知ることができる貴重な資
 料で、大覚寺に相伝されていた本を文政期に智山の住侶が写し、さらに
 江戸末期の弘化5年に同じく智山で書写されたものです。
 ================================================================
 価格20,000円(税込)、送料510円
 ================================================================
 下記ウェブページに詳細が掲載されています。
 ↓
 http://www.shuchiin.jp/2070/
 
 問い合わせ先:種智院大学総務課、電話075-604-5600

─────────────────────────────────

5.種智院大学同窓会、奨学・研究助成事業へご寄付のお願い!

 本年度も、種智院大学同窓会奨学金への勧募を行っています。
 本会では、平成15年度に奨学金制度を制定し、翌16年度より毎年4
 名を目途に在学生への奨学金給付を実施しています。
 また併せて平成27年度からは、本会会員や母校関係者のなかで熱心に
 研究活動を続けておられる方々へ、研究助成金の給付が始まっています。
 その目的は、種智院大学同窓会奨学金ならびに研究助成規程に明記され
 ています通り、経済的理由により就学の継続が困難であると認められた
 場合、優秀でかつ社会に有為な人物を輩出するために同窓会から援助す
 ることにあります。
 これまでにも、多くの在学生たちの就学が、本制度によって支えられて
 まいりました。

 言うまでもなく本制度は、有志の皆様からの浄財によって支えられてお
 ります。皆様には、この趣旨をお酌み取りいただきまして、何卒今後と
 も奨学事業に対しご協力を賜りますようお願いを申し上げます。
 ================================================================
 募金内容
  募金金額 1口、5千円
  (※口数は任意ですが、できれば複数口のご寄付をお願いします)
  送金先 郵便振替口座
      加入者名 : 種智院大学同窓会
      口座番号 : 00920-1-20456
 ================================================================
 奨学・研究助成事業の詳細は下記に掲載しています。
 ↓
 http://www.kechien.net/projects/scholarship/index.html

─────────────────────────────────

 ※メールマガジンに情報をお寄せください!
 ========================================
 このメールマガジンでは、皆様からの情報をお待ちしています。
 支部での活動や、学年単位の同窓会、サークルOBの集まりなどの情報。
 会員の皆様が日頃からされている活動に関し、展示会やイベントなど、
 耳寄りな情報がありましたら、是非お寄せください。
 楽しい情報をお待ちしています。

─────────────────────────────────

配信の停止はこちらから↓
http://www.kechien.net/member_information/mail_address_registration.html

☆☆┏◇─────────────────────
┌─╂ 種智院大学同窓会
■━┛   mailto : **********
│      http://www.kechien.net
│     京都市伏見区向島西定請70 種智院大学内
│                TEL:075-604-5600
□────────────────────────

▲Top of the Page

バックナンバー

▲Top of the Page

Previous Page